絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ひなあられ

今日の絵手紙教室
みんなに「ひなあられ」が配られ 線を大事にと  おもしろい「ことば」を書きましょう

みんなの作品を並べて批評を聞く
始めは大きく5個描いてみた 色の付いた硬い切り餅のようで可愛くない
今度は 小さく・・・ お雛のやさしさと愛らしさを感じながら

絵手紙は大きく描く というけれど 何でも大きく描けばいいとゆうもんではない その本質を感じて描き表わさなくては ということを実感した「あられ」でした
b0029182_2103350.jpg

by kuma-mitu | 2006-02-28 21:55 | 置物 雑貨 | Comments(8)

確定申告

税金って 黙っていても容赦なく取られますが 還付となると申告しなければ戻ってきません
年金所得者でも還付申告しておかなければ 地方税に跳ね返ってきます 
やっと 今日申告してきました
年金受給者にとって 疎かにできない僅かでも返ってくれば嬉しい 

 税務署側の受け付け方も年毎に異なり 最近は対応も親切になりました
でも 現役の頃は やっぱり税務署は恐かったです
b0029182_21282325.jpg
サラダによし ロールによし春キャベツ

今年は首が青くなる?ほど毎日大根を食べました(青首大根に聖護院、蕪)
久しぶりに キャベツのサラダです

by kuma-mitu | 2006-02-27 22:09 | | Comments(6)

スキャナ

デジカメもいいが 小さいものだったら スキャナも面白いかな
去年は絵手紙のモデルになってもらったから 
今年はスキャナで ツーショット ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪ 
b0029182_21175026.jpg
b0029182_2118413.jpg

手向山八幡宮
749年創建、手向け山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)。東大寺大仏造立のため、九州大分の宇佐八幡宮より、東大寺守護の神として迎えられました。絵馬の原型といわれる「立絵馬」(たちえま)が今に伝わります。土鈴のお雛様は「比翼雛」(ひよくびな)。これは、中国の故事に出てくる鳥で、翼が一つで、二羽並んで初めて飛ぶことが出来ると言う、仲睦まじい夫婦を表し、家内安全、夫婦和合のお守りとして愛されています。
by kuma-mitu | 2006-02-26 21:31 | 歴史探訪.ご朱印 | Comments(0)

早春

絵手紙仲間と 高島公民館の文化祭を見てきました
絵手紙も皆さん力作揃い 展示にも工夫がされ見ごたえがあって勉強になります
帰りは ランチを食して うららかな早春の半日でした
b0029182_21523732.jpg
三寒四温のこのごろ 3月の気温が続きますが 来週は雨が多く一桁の気温と予報していました
なんか 私のパソコンみたい 4歩進んで3歩下がる? いえ4歩も進まないから 2歩進んで一歩半下がる 私の春はなかなか来そうにありません

by kuma-mitu | 2006-02-25 22:20 | | Comments(4)

ホームページ

ホームページの開設は ホームページビルダーで簡単に出来る(大まかなことは習ったことがある)

公民館で「HTMLのHP講座」があったので 知っておくのもいいかと 受けている
難しくて 中高老年の生徒はなかなか覚えられない カリキュラムも時間通りには進行しない 
女性の若い先生はカリカリ 叱咤叱咤されても 人生の修羅場を乗り越えてきた兵ばかり 怖じる生徒ではない マイペース 
大体仕組みが分かってきたら面白そうだ 
知っておいても 荷物にはならないからね
b0029182_21404643.jpg

これでもかと言うほどコブの大きいのや それほどでもないのもある
わたしは“ミカン”じゃなくて“デコポンなんだろうか

by kuma-mitu | 2006-02-24 22:31 | | Comments(6)

豆苗

とうみょう 中国の高級野菜 エンドウ豆の新芽を食べる
水耕栽培ができるようになって パックに入って安価で一年中店頭に カイワレやソバ芽と一緒に並んでいる
小松菜・ほうれん草をしのぐ 栄養素があるそうな
慣れない野菜だが 見直す価値はありそうだ
b0029182_22404333.jpg

by kuma-mitu | 2006-02-23 23:00 | | Comments(5)

カラオケ

私が入っているカラオケ教室は 上手な人は入れないという安心して歌える 居心地のいい10人余の教室で 2ヶ月に1曲 みんな同じ曲を歌い込みます
3月からのレッスン曲は 天童よしみの新しい歌 「いのちの限り」
女の人生の応援歌 
“・・・女が花より 綺麗なときは 悲しみ乗り越え 幸せが
   あしたのむこうに 陽はまた昇る・・・”

息をしっかり吸い込んで 口を大きく開けて お腹から元気よく歌うようにと指導あり
 艶歌は苦手ですが こういう演歌は好きなんです

週一の教室で歌うだけで カラオケ喫茶にもボックスに行くわけでもなし この程度がストレス解消と健康に丁度いい 
b0029182_21493337.jpg
パンコーナーで 焼きたてのいい匂いが~~
食パンがまだあるのに つい買ってしまった

by kuma-mitu | 2006-02-22 22:18 | | Comments(6)

待つ

うちの庭の 牡丹の芽が出ました
季節が来れば 体内時計がきちっと知らせます
b0029182_2019498.jpg

by kuma-mitu | 2006-02-21 20:27 | | Comments(6)

公民館まつりⅢ

次は 展示ではなく 実技の フォークダンス
6曲発表しましたが 月2回の講座ではなかなか憶えられません
同じ講師で他公民館と掛け持ち月4回の熱心な方や 古参の方にリードしてもらいながら どうにかお茶を濁すことが出来ました

サークルになってパートナーが変わる曲では 私と組んだ時は不運と諦めてくださいとか 間違ったら顔と衣装でカバーして とか冗談を言いながら 楽しい仲間です

公民館の狭いフロアーでの発表ですが 笑顔が一番といわれながら 本番はなかなかそうは参りませんね 緊張しています
b0029182_19533993.jpg
デジカメでは 動くものは良いタイミングで なかなか撮れません
by kuma-mitu | 2006-02-20 20:17 | その他 | Comments(5)

公民館まつりⅡ

私たちにとって年に一度の大行事が 無事終わりました
講座生みんなで 今日の日に向かって 秋ごろから色々考えて出展作品を 制作しておりました
その過程が 楽しかったり チョッピリ苦痛だったり
ワイワイいいながら進めてきた後の 達成感はまた格別の思いがあります
お疲れ様でしたの挨拶に それがみなぎっていました 
b0029182_21393764.jpg

b0029182_21575138.jpg

by kuma-mitu | 2006-02-19 22:14 | その他 | Comments(6)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu