絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:巻紙 和綴じ備忘録( 213 )

惜春に三十年の幕を閉ず

b0029182_17213025.jpg

初夏はすぐそこ
上着を脱いで足取りも軽くウォーキング
往く平成と来る令和を喜んでいるような霞む青空続くこの頃です。

俳句は習ったこともなく心得もありません
何となく思ったことを詠んでみました。
プレパド大好き毎週見ていますが
決めごとがあったりなかなか難しいです。

五月待つ では いちはつと季重ねと気づき
即位に替えました。

by kuma-mitu | 2019-04-20 17:33 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

イチハツと万葉仮名

b0029182_20562628.jpg

見事なイチハツをいただいた
一日花 今日描かないと萎んでしまう
大きい紙に平成の最後の月で描き残せた。

イチハツにあやかって 一発で目を覚まして
5月から新元号 気持ちを引き締め
仕切り直しだ。
by kuma-mitu | 2019-04-17 21:24 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(2)

ブラックホールと地球

b0029182_14043039.jpg

まさに天文学的数字
地球から光の速さで5500万年かかるという銀河
ということは今見る画像は5500万年前の銀河
ということはすでに変動しているかもわからない? 
なんて考えるのは私だけ?

宇宙から…
一日一日をちまちま重ねている者にとって
生活感のない壮大な話題にロマンを感じる。

宇宙の中の一粒の地球 美しい地球 
自滅をしないように自然を守り戦争はやめましょう。


by kuma-mitu | 2019-04-15 14:53 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

一年の締めは甲羅で

b0029182_16024728.jpg

一年の締めは今年も甲羅で親睦会
美味しいものを食べておしゃべりはみんな大好き
気心の知れた絵手紙仲間です
楽しかったわ~~(*^。^*)

ちょっと気になったこと
カニスプーンがついていないのは?
次々料理は出てくるけど なかなかカニの足が出てこない?
当節値上がりしたのかな
役員さんも悩まれたことでしょう お世話になりました。
お疲れさまでした。

ともあれ和気藹藹 みんな元気でこうして集えることは
幸せなことです
お料理の内容よりそこのところが一番
至福の一日でした ありがとう(*^。^*)

by kuma-mitu | 2019-03-27 16:41 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

春彼岸の庭に

b0029182_16315775.jpg

昨日は寒くて灯油を一缶買いました。
電気ストーブでいいかと思ったが 
台所はやっぱり石油ストーブ お湯が沸くし 
まだ寒い日があるかと…楽な方に流れました。

寒い暖かい春の陽に微笑む庭の花にホッとします。
桜の開花が待たれます。

by kuma-mitu | 2019-03-24 16:50 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

野菜の運命

b0029182_10394185.jpg

b0029182_10323562.jpg

b0029182_10584642.jpg

地元の農家さん 田んぼを畑にして出荷されている一画がある
いつも通る道
今日はタイミングよく畑に出られていて目が合った
「いりゃぁ 採って帰られぇ」
レジ袋を取りに帰って 鎌を貸して下さり
取り終えるまで他を耕して待って下さった

路地ものの採りたては味が濃い
夕食にはほうれん草の白和え 美味しくいただいた。

畑の土となる運命の野菜は私の体の血となった。

冷凍保存するまでもなく食べてしまいそう。


by kuma-mitu | 2019-03-19 11:08 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(2)

吉備路へドライブ

b0029182_17442667.jpg

b0029182_17444128.jpg

15日 昨日の強風から変わって朝からいい天気
ドライブがてらタケノコ買いに真備へ行こうという
あの大洪水害の地は タケノコの産地
今年はどうかなと思ったけど・・・
カーナビ頼りに初めていく真備
決壊した土手を修復中の現場を過ぎ町の中へ
テレビでみたいた病院やスーパーは復活しているようだが
災害前の町並みを知らないのでよくわからないが
建具のない空き家や空き店舗が見えた。
あの時の洪水の記憶と重ねてみると怖いです。
タケノコ売りがわからないので引き返す。

総社まで帰ると吉備路農園の幟がみえ 寄ってみた
地産野菜を使った家庭料理のバイキングで昼食
しいたけレンコン自然薯など地産の野菜と花を買い
タケノコはまだ早すぎた電話で確認してから行くことにした。

備中国分寺の五重塔が左手に見えたので下車 散策日和 
手前の田んぼのレンゲはまだ準備中
春の陽気に誘われたドライブは心地よい。




by kuma-mitu | 2019-03-16 21:37 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

梅干し

b0029182_20565091.jpg

今年ではなく去年漬けた梅干し
濃いピンク色に艶がでた
味もとんがったような はっきりした酸っぱさに丸みが出てきたようだ

たぶん 10年未満くらい前のだと思う
底に少し残った大粒の古い梅干しは
味も色も貫禄がある。

by kuma-mitu | 2019-03-13 21:29 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

雛にほころぶ

b0029182_16573086.jpg

幾つになっても雛祭りは心が弾み顔もほころぶ
雛祭りを見に行こうと誘ってもらうと即参加
高齢になると町内からも雛祭りにちなんでお気遣いくださる。
四月三日まではお雛様を飾って雛気分。


by kuma-mitu | 2019-03-06 17:13 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

フキノトウ

b0029182_10295158.jpg

自然が少なくなってきた住宅地にある公民館
庭にある画材を持ってきてくださるクラブ友にありがとう。

以前にもE子もらって植えたフキノトウ
去年は茎も採れて一品作れた、、、のに
オットがプランターの土やらをドサドサッと放り込んだ。
今年は芽が出ない
ミョウガもダメかも

今年もまたいただいたから植えよう。

by kuma-mitu | 2019-02-28 11:34 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu