絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:巻紙 和綴じ備忘録( 201 )

老花と蠟梅

b0029182_11071467.jpg

実家の庭から採ってきたのよ 描いてと
近所の方からいただいた立派な蠟梅の枝数本と水仙の花
蕾がいっぱい 日毎に開花して玄関に香りが広がる。

折しも ふぅふぅさんのブログで素敵な言葉がありました。
老化の化の上にクサカンムリをつけて 老花

気持ちが明るくなって描く気になれました。
老いてなお 花を咲かせましょう
久しぶりに大きな紙に書けました。

by kuma-mitu | 2019-01-22 11:49 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

書初め

b0029182_14145251.jpg

絵手紙クラブで 書初め
今年の抱負 目標を半切に
大きな紙に黒々と言葉にしてみて
まだ大丈夫と 今は思う。

第四の人生 あと20年はある・・・はずだが
何が起きてもおかしくない。

猪突はよそう 
ゆっくり納得しながら 何であっても今を楽しもうと思っている。


by kuma-mitu | 2019-01-09 15:06 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

句集

b0029182_14231862.jpg

絵手紙クラブで一緒だった八重子さんから
賀状を同封して句集が届いた。
何年か前から軸足を俳句に切り替えて楽しんでおられる

絵手紙の感性も抜群で心根の優しい八重子さん
やっぱりね さすがです
お人柄からにじみ出る優しさは温もりを感じ心が和み
引き寄せられる句ばかり。

絵手紙にあっても自分の言葉がなかなか出てこないもどかしさ
俳句からも 好奇心を持ち 感じる心を養い 言葉を学ぶ
その前にやっぱり優しい笑顔かな
今年の目標はこれにしよう。



by kuma-mitu | 2019-01-06 15:04 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

サンタさんと歳末

b0029182_15183197.jpg

サンタさんは プレゼントを吟味中
犬と猪も交代準備中
気ぜわしくなってきました。

暮れの一年のすす払いは習性というか
そのけじめがあるから何とか片付くのです。

さて 次はと… がんばろう。

by kuma-mitu | 2018-12-17 14:36 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

プリンタの寿命

b0029182_15462027.jpg

賀状書きも追い込み
後はプリント書きだ
今まで単数の印刷には支障がなかったが
連続印刷不能は 切羽詰まった年賀状の時だけに慌てる

メーカーオペレーターの指示通りやってみたが
紙を送るローラーが摩耗?したらしい
購入してから7年 メーカーの修理対応期間を過ぎているという
思わぬ出費に(;_;)

by kuma-mitu | 2018-12-06 16:10 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

親睦忘年会

b0029182_14242723.jpg

b0029182_14004391.jpg

恒例の 桃の会親睦忘年会
今年は「かに道楽」で蟹尽くし
美味しい料理と女子会? ならではの会話で賑やかに
余興も弾み 一年を笑って締めくくり(*^。^*)

絵手紙友の会倉敷大会の時携わったグループ
”楽しみは 今年も女子会の仲間に入れてもらえる桃の会”

by kuma-mitu | 2018-12-03 14:55 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

晩秋の庭

b0029182_21513040.jpg

今 庭に彩を添えているのは マユミとネリネだけ
紅葉する木は遠に伐採 手入れが楽になった。

秋晴れの日が続いていたが 晩秋の気配
朝 電気ストーブを出した。


by kuma-mitu | 2018-11-20 21:53 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

タオル筆で孫応援

b0029182_11524542.jpg

タオル筆コンクールの応募の画材にあぐねていた
延び延びになっている不要物の整理
タイミングよく
開かずの天袋で見つけた40年くらい前の息子の剣道防具
また 描くまでにも日が過ぎていく
やっと書けました。

孫の兄妹二人とも剣道を続けている
思い出をタオル筆に託して孫娘に送りましょう。

これで心置きなく廃棄処分。

by kuma-mitu | 2018-11-18 12:09 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

倉敷アイビースクエア

b0029182_15590077.jpg

先日 倉敷を散策
観光シーズン真っ只中 美観地区は人人…
外国の観光客にもたくさん出会いました。
アイビースクエアの正面広場で一休み
蔦の紅葉にはちょっと早かったのですが
スケッチすることができました。

このところなかなか絵手紙も描けなくて
新鮮味が薄いのですが載せました。

by kuma-mitu | 2018-11-12 16:34 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

友との悲しい別れ

b0029182_17063516.jpg

公民館のヨガ講座で出会って約30年
5~6人のグループから 絵手紙と歴史探訪は二人で続けた
7年前の発病から一時は退院したものの闘病生活が始まった
周りが感心するほどのご主人の看護介護にも及ばず帰らぬ人となった。

優しくて穏やかな性格はみんなに好かれたし
やり出したら続ける芯の強さがあった
私より一歳若い 近所でもあり和やかに仲良く生涯の友のはずだった。

昨日お別れをしてから 今現実を受け止めなくてはと
思いながら気持ちがうるうるうろうろする。
by kuma-mitu | 2018-10-28 09:47 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(2)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu