絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

惜春に三十年の幕を閉ず

b0029182_17213025.jpg

初夏はすぐそこ
上着を脱いで足取りも軽くウォーキング
往く平成と来る令和を喜んでいるような霞む青空続くこの頃です。

俳句は習ったこともなく心得もありません
何となく思ったことを詠んでみました。
プレパド大好き毎週見ていますが
決めごとがあったりなかなか難しいです。

五月待つ では いちはつと季重ねと気づき
即位に替えました。

by kuma-mitu | 2019-04-20 17:33 | 巻紙 和綴じ備忘録 | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu