絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

絵手紙ボランティア

b0029182_14274986.jpg

b0029182_14284950.jpg

嬉しいというか 淋しいというか ホッとしたというか
申し訳ないというか 複雑な気持ちが交差しています。

老人ホームのディサービスで 
絵手紙のボランティアを続けて10年になりました。
寄る年波とこのところの体調に限界を感じ 
経験豊富で素敵な後任の方を紹介していただき 心置きなく
この度 辞めることになりました。

昨日初めて後任のHさんと絵手紙教室に同席して
利用者さんに引継ぎをお伝えしご紹介をさせていただきました。

その後 嬉しいサプライズが!
絵手紙大好きの利用者たちを代表してカヅコさんとトモコさんから
素敵な花かごと絵手紙とお言葉をいただき みんなで歓送してくださいました。
感謝 感激のひとこと!
月に2回の絵手紙教室を共に楽しみ過ごした人生の大先輩でもありお仲間です
お別れするのは本当につらいものがあります。

あと5月に2回ほどHさんと同席して徐々に引継ぎすることになりました
引き際はスパッと思いましたが 年を取ると急な変化に戸惑いますし
私もゆっくりお別れがしたいのでそうすることにしました。



Commented by poco-toma at 2018-04-28 13:27
10年間心を込めてボランティアをされたかんですもの、みなさんも残念だったでしょうね。
後任の方への引き継ぎがうまく行って、本当に良かったです。これからは自分の楽しみも増やしてくださいね
Commented by kuma-mitu at 2018-04-29 09:05
とまとさんありがとうございます。
とまとさんや洋子先生のお口添えがあってこそのスムーズな引継ぎでした。
正直 ホッとしているところです
立つ鳥跡を濁さず 
後2回 みなさんとゆっくりお別れを刻みたいと思っています。
by kuma-mitu | 2018-04-27 15:47 | その他 | Comments(2)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu