絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大原美術館 児島虎次郎展

b0029182_21545541.jpg

4月3日は児島虎次郎の誕生日です。 
生誕130年を記念し児島虎次郎展が 倉敷市にある大原美術館分館で5月15日(日)まで開催中です。

「虎次郎さんにバースデー絵手紙を出そう」のお祝い絵手紙募集があり 今日と明日のみ応募された絵手紙が展示されています 1000通を越える応募があったそうです。
 応募者には招待券が進呈されて虎次郎ファン絵手紙ファンでいっぱいでした。

明治~昭和の初めヨーロッパの美術作品を日本にもたらし世界に知られる美術館として貢献された優れた画家です。
今回分館に展示された作品の絵の中にすっと入っていけそうな親近感のある画風と作品の多さに大きさ そして蒐集の業績に47歳で没されたとはとても信じられないほどの偉大さを改めて感じました。
大原美術館の歴史
大原孫三郎と児島虎次郎
詳しくはホームページをご覧下さい。
Commented by His_mercies at 2011-04-03 02:34
早速調べて観て見ます。情報ありがとう。この絵から行くとlooksはなんとなく野口英世?
Commented by kuma-mitu at 2011-04-03 22:23
私もそう思いました(^。^)
by kuma-mitu | 2011-04-02 21:57 | | Comments(2)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu