絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
b0029182_21200896.jpg

秋田から届きました ありがとう! (*^。^*)
年に一度の全国から集う絵手紙友の会
今年は秋田
沖縄大会から参加を始めた 数々の楽しかった大会
出会った絵友さんたち 思い出します。

今頃は 盛り上がっているでしょうね。

# by kuma-mitu | 2017-05-26 21:33 | その他 | Comments(0)

初夏の龍泉寺へ

b0029182_21501516.jpg

b0029182_22035446.jpg

b0029182_22041830.jpg


b0029182_22054879.jpg

b0029182_22051710.jpg

b0029182_22102863.jpg

今朝 思いがけなく 龍泉寺のトキソウを見に行かない?
お誘いをいただいて行ってきました
岡山市の北区にあり自然が豊かな素敵な景勝地 行ってみて初めて知りました。
県外からの寄進も沢山あり歴史も古く 手入れも行き届いた寺院境内
映える新緑の中の散策は身も心も生き返った。

おまけに帰りは「RSKバラ園」へも連れて行って下さり
あのバラの花によって微妙に違う香りの中を散策  
木陰でスケッチもいい気持ち
思いがけない素敵で有意義な一日でした。
電池切れでバラ園のスナップはナシ。



# by kuma-mitu | 2017-05-22 22:44 | スケッチ風景 | Comments(0)

イタドリ たちっぽ

b0029182_21511398.jpg
おやつなど買ってもらえなかったというより
お店に売っていなかった子供のころのこと
皮を剥いて塩をつけて食べた 酸っぱい味が懐かしい
産直市場で見つけ買ってきた。
 
地方によって呼び名の違いがおもしろい
広島県北はタチッポ 故郷の懐かしいひびき
岡山の同年輩に聞くと シャジッポ サイジ など
イタドリという名前は大きくなってから スカンポは北原白秋作詞の童謡から知った
「・・・・ポ」の付く名前がが多いのは 折るとき「ポン」と音がするかららしい。

おやつ代わりに子供は食べていたけれど
山菜料理としては食べた記憶がない  
山育ちのオットに聞いても 料理上手だった義母も作らなかったようです
食べられる山菜は何でも食べていたはずなのに なんでだろう?





# by kuma-mitu | 2017-05-15 21:55 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

湊線絵手紙応援隊から

b0029182_09220647.jpg


b0029182_09493644.jpg
湊線絵手紙列車 発車の案内が届きました
もう5回目なんですね
年間に他にも絵手紙で応援イベントが計画されているようで
ピッコロさん りんごさんをはじめイバジョの強烈なパワーで元気を発信
湊線の益々のご発展をお祈りいたします。

# by kuma-mitu | 2017-05-11 09:50 | | Comments(0)

カレンダー 5月

b0029182_17253114.jpg

風薫る5月
子供の成長を祝って届けたであろう武者の土人形
蔵で眠っていたのか薄汚れた年代物
なんか ほっとする
昔栄えた街道筋の骨董店で見つけた。



# by kuma-mitu | 2017-05-01 14:53 | カレンダー | Comments(0)

牡丹の花に思う

b0029182_14334178.jpg

今年も立派な花をつけてくれました
思えば16~7年前だったか 友達数人で出雲へバスツアーの折り 
大根島で買ってきた苗3本のうち一本だけ育ちました
途中病気になってダメかと思った時もあったけど....
そう思い出すとなんか愛しいですね。


# by kuma-mitu | 2017-04-25 11:42 | 巻紙 和綴じ | Comments(2)

ワケギ

b0029182_17344640.jpg

何もない時ちょこっと抜いて...まにあう野菜
畑の端に残していたが やっぱりムリ
夏野菜の苗を植えなくては
狭い畑では仕方がない
秋の植え付けには またEさんにもらおうかなと当てにして抜いた。
ぬたにはちょと難いかな 今夜は卵とじに。


# by kuma-mitu | 2017-04-22 17:58 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

ウツギ

b0029182_16291684.jpg

ウツギが咲きました
桜の花が散ってしまうと 庭は初夏の装い空気も緑の爽やかなにおいがする
真っ白な卯の花が呼んでいる。

インフ以来シャンとしなくて 久しぶりにPCにアップ
振りを付けてイチニのサンで歩き出そう。

# by kuma-mitu | 2017-04-20 16:45 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

最後の同期会

b0029182_16370655.jpg


b0029182_16430319.jpg

b0029182_16374671.jpg

幼稚園から小中とも遊び学んだ同期の会
毎年一泊の親睦旅行で旧交を温めていましたが
傘寿を迎え継続が困難となり今年で打ち止めとなりました

故郷で最後の同期会 かんぽの郷で”最後の晩餐”
翌日はコミニュティバスで市内で巡回 
変わってしまった街並みを6~70年前を思い出しながら懐かしむ話が弾む
町のシンボル公園の桜も若木に代わり成長し 
7~8分咲きの桜の花が迎えてくれました。
晴れていたらもっときれいです。
 
いつかは訪れることと覚悟はしていましたが
これで充分 心残りはありません。
最後になるかもわからない 淡々と元気でねと握手を交わして別れました
精一杯最後までお世話をしてくださった幹事さんに感謝感謝です。
故郷を身近に感じ童心に帰られるこの会は格別でした。
 

# by kuma-mitu | 2017-04-09 21:33 | | Comments(0)

俑 速写

b0029182_10575133.jpg

b0029182_10573048.jpg


b0029182_11071610.jpg
    展示されていた中国は甘粛省 1400~1600前の墓の中から
    出土した 木簡板絵
    2400~2500年前 紀元前の小さな動物俑
    博物館でしか観ることのできないというほどの貴重な出土品を
    目の当たりに見ることが出来ました。
    絶対に手を触れてはいけません。
    速写OK 寛大なお心に感謝。
年号は小池先生の絵手紙合宿塾でメモしていました。


# by kuma-mitu | 2017-04-05 11:25 | 模写 | Comments(2)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu