絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

衣替え

b0029182_20505510.jpg

5月に北海道でも はや真夏日を記録した今年
年々夏がはやく来るようになって 待てない衣替え
制服を着る子も 背広を着る人もいない我が家
タンスは すでにはやばやと夏物と入れ替えた

調度や 食器戸棚も衣替え 
季節の移ろいを感じる年中行事を楽しみながら・・・


by kuma-mitu | 2016-05-31 22:32 | 巻紙 和綴じ | Comments(2)
b0029182_21251347.jpg
b0029182_21252762.jpg

盛大な「絵手紙友の会全国大会in鹿児島」の様子が伝わってくる 豪快なお便りが届きました
今年は参加出来ませんでしたが あの懇親会の熱気はスゴイですからね
皆さん懐かしく交流を楽しんでこられたことでしょう

参加されたお方のブログからゆっくりと見させていただきます。


by kuma-mitu | 2016-05-28 21:43 | その他 | Comments(2)

墨田の花火

b0029182_16072662.jpg
弟が持たせてくれた小さな鉢植え
あんまりパッとしないわねと 思いながら・・・
去年 枝を思い切りカットしたら なんと
今年は花火が パッパッパと開きはじめました。

鉢から根を下ろし元気です

by kuma-mitu | 2016-05-27 14:42 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

季節感いっぱい

b0029182_10470406.jpg

E子さんから見事な柏葉あじさいをもらいました
元気のいいうちに描かなくちゃ
1ページには描き切らない

梅雨の前触れ 雨が降るのか降らないのか どんよりた天気
今日は雨を覚悟で行ったゴルフ
今のところ降ってはいないけど午後は?
降っても照っても好きなことができる幸せなオット
それはお互い様 ハッピー(*^。^*)



by kuma-mitu | 2016-05-26 11:12 | 巻紙 和綴じ | Comments(2)

マユミの花

b0029182_16075515.jpg
小さい花は散ってしまいました
秋を楽しみに・・・

by kuma-mitu | 2016-05-24 11:41 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

b0029182_16074179.jpg

子どもたちを連れて帰省していた頃 夜道で蛍の舞を見たものです 
蛍は見えないけれど
ホタルブクロ・・・懐かしい響きです


by kuma-mitu | 2016-05-22 22:41 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

脚下照顧

b0029182_21301233.jpg

高梁市にある古寺禅寺 庭園が美しい「頼久寺」
玄関の靴脱ぎに「脚下照顧」の文字が目に入った
玄関だから直接的には 履物を揃える 履き間違いをしないようにと言うことでしょうか
ネットで 禅語の意味を調べた
 悟りに諭され  ものいう前に一呼吸を心がけること

by kuma-mitu | 2016-05-19 10:38 | 墨字 字遊び | Comments(0)

備中松山城と頼久寺

b0029182_17382481.jpg

b0029182_22191026.jpg

高梁市成羽美術館(土門拳の古寺巡礼写真展)行はチャンス 帰りに備中松山城へ
いつでも行ける…から 岡山に居ながらまだ登ったことがなかった。

登るとは 臥牛山の頂上付近に建つ天守の現存する山城としては隋一の高さといわれているから
中腹ふいご峠まで車 シャトルバスに乗り換え 
 それから杖を頼りに登る 腰が痛くなるのは承知の上

緑に映える山々 木々の間を渡る空気が美味しい
あらためて築城の歴史 武将の武勇、悲話を知る

小堀遠州の作庭 蓬莱式枯山水庭園で有名な「頼久寺」にも立ち寄る
サツキの花の見頃は過ぎていたが緑のコントラストが美しい

忘備録にスケッチして記す。
五月晴れの好天気 満足な一日でした
なんのかんのと言いながらも乗せていってくれるオットに感謝です。


by kuma-mitu | 2016-05-16 09:36 | スケッチ風景 | Comments(0)
b0029182_17444560.jpg
14日  岡山県 「高梁市成羽美術館」にて
藤森 武氏のトークを聴く

b0029182_17441669.jpg

“ぼくは人生の過半をカメラを背負って古寺を巡ってきた”

“日本を愛し日本人を愛した土門拳が撮影した永遠の名作「古寺巡礼」から
大型作品を含む170点でその魅力に迫ります”

”永遠を生きる仏像の追及 仏像の持つ本来の意味を知ることが「シャッター以前の第一要素」とする
その上で仏像に語りかけ 形の美の奥にある仏像の魂に辿ろうとしたのだ”

土門拳の弟子「藤森 武」氏 の監修による今回の写真展
14日の午後2時から 藤森武が語る「土門拳と古寺巡礼」講演があったが
それは聴くことができなかったが 折角だからと特別に11時から居合わせて観客に
トークのサービス40分くらいだったか 
土門氏の仏像に向かう心の姿勢やエピソードを交えて語られた。

高梁市成羽美術館は 世界的に有名な建築家「安藤忠雄」の設計による
流水の庭と静水の庭で知られる 緑豊かな山間に建つ近代的な美術館です。






by kuma-mitu | 2016-05-15 21:59 | | Comments(0)
b0029182_21153498.jpg
b0029182_21012307.jpg



我が家のささやかな庭にも初夏の花が賑わっている
気の向くままにスケッチしていると

しばらく姿を見なかったアマガエル
ようこそ 今年は来てくれました 
数年前はシャクヤクの花の中でウトウトお昼寝していたっけ

次第にカエルもヤモリも見なくなりました。

by kuma-mitu | 2016-05-13 21:35 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu