絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

土用はシジミの味噌汁

b0029182_2121129.jpg

ホームセンターの産直市にありました
水槽にぶくぶく空気を送り鮮度が保たれています。

有名な宍道湖の黒っぽいシジミはどこのスーパーでも売っていますが 
地元高梁川の獲れたてはめったに売っていません
それでも純天然ものではなく半養殖らしいです。

子供の頃育った田舎町で 上野池から流れてくる農業用水の溝で拾っていたシジミは 澄んだ緑色をしていました
今思えば純粋の在来種だったのでしょうか
川ニナ(ニラとよんでいました 巻き貝で蛍の幼虫の餌)もいた その味噌汁も美味しかったな 
シジミからあのころの田舎の夏が蘇ってきました。

今日は土用丑の日ですが ここ二日ばかりは涼しくひと息しています。
by kuma-mitu | 2014-07-29 08:48 | | Comments(9)

暑中お見舞い

b0029182_1157224.jpg

毎年最高気温をを更新しているようで 今年も格別の暑さが続きそうです
朝からエアコンを点けて 早々 夏ごもりをきめ込んでゆっくりしています。
by kuma-mitu | 2014-07-26 10:44 | | Comments(7)
b0029182_20175695.jpg

恥ずかしや 気が付かなかったんです 
20日の「梅雨が明けました」の絵手紙のことば
「梅雨明け」の雨の字が脱落していました
出した相手が娘でよかった…じゃないわブログで公開した 後の祭り…
誤字 脱字には気を付けているつもりですが注意力散漫(~_~;)

梅雨が落ちたから炎天の続く日を見計らって梅の土用干しです
塩漬けした梅に酢がのったら赤紫蘇を入れ漬ける 赤い梅を土用干し
塩漬けした梅を土用干しをしてから赤紫蘇酢に漬ける
私は前者の漬け方をします 皆さんはどっち?
by kuma-mitu | 2014-07-22 21:03 | | Comments(8)

梅雨が明けました

b0029182_17115164.jpg

朝 梅雨明け宣言があったばかり
お昼過ぎて大雷と大雨で用水があふれる寸前で 梅雨の締めくくり

いよいよ本格的な猛暑を覚悟しなくてはいけませんね。
冬の寒さより夏の暑さのほうが身体に応えます
外出を控えて暑さをガマンしない ゆっくり過ごす…気をつけましょう。
by kuma-mitu | 2014-07-20 17:30 | | Comments(5)

清水比庵展へ

b0029182_17291664.jpg

昨日13日 比庵展と
比庵の孫 固氏の「祖父・比庵と母・明子(はるこ)を語る」の講演を聞いてきました。
テーマは
比庵の老い
比庵の裏話
娘明子の生涯
スライド写真を観ながらの講話は82歳とは思えないよどみない早口で分かりやすく
お身内でなければ知られないようなエピソードを交えて タイムオーバー2時間余の講演でした
お孫さんと曾々孫さん(いずれも女性)がアメリカから里帰りをされて参加しておられました。

メモから
76歳の抱負「くれなゐをもて老いを描く」 老いて衰えず 死して朽ちず
老いて衰えないのは歌があるから
九つは人の言うところを聞く 一つは自分の考えを通すこれが重要です
 長生きが勝負  老いの生き方 毎日佳境 感謝心と無理をしない日常

80歳から富士山 84歳から線画絵手紙
80歳代からの直書きの歌碑  襖書

歳に逃げ込まない…肝に銘じたいと思いました。
by kuma-mitu | 2014-07-14 21:22 | 模写 | Comments(4)

爽やかな朝

b0029182_1750042.jpg

初咲きの 清々しさに心も和む 早起きの得

ラジオ体操の前に庭に出て深呼吸
まだ伸びきらない朝顔 初めて咲きました
ブルーが清々しさを増しています。

今日一日が爽やか 得した気分

乾いてしまった紙のお絞り 筆を拭こうと開いた 
描いてみたら面白い 読み難いけど
遊んでみました。 
by kuma-mitu | 2014-07-08 09:23 | 巻紙 和綴じ | Comments(5)

湊線・絵手紙応援隊から

b0029182_1623971.jpg

応援隊の実行委員 ピッコロさんとりんごさんから届きました。

応援隊のこれから…色々とイベント盛り沢山に考えていらっしゃるんですね
近かったら乗ってみたいな

「縁起のいいパスポート」 の冊子を これからゆっくり読みながら 
行ったつもり乗ったつもりで楽しませてもらいます。

ピッコロさん りんごさん ありがとう(^^♪
by kuma-mitu | 2014-07-06 11:18 | その他 | Comments(4)
b0029182_17115258.jpg

b0029182_17121715.jpg

b0029182_1763484.jpg

公民館に並べてある沢山のパンフレットの中に「特別展清水比庵展」のパンフを見つけました
なぜか清水比庵の文字が飛び込んでくるんですね 
絵手紙人も 是非行って観たいと思う展だとおもいますので ご案内いたします。
昨年 世界文化遺産に登録された富士山
その富士山をこよなく愛した 歌・書・画 の三芸に秀でた清水比庵…
岡山県上房郡高梁町(高梁市)に生まれる 
昨年 生誕130周年を迎えました。

場所   岡山市北区南方3-5-35  
           吉備路文学館     電話086-223-7411
by kuma-mitu | 2014-07-03 09:07 | その他 | Comments(0)

カレンダー 7月

b0029182_2324574.jpg

「あな をかし気に」
穂なのか花なのか涼しげに垂れて 
夏らしい風情のある小判草を数本もらいました

花穂はよくある小判草より やや小型で名前は 「アメリカ小判草」
小判は日本なのにアメリカとは何故?
by kuma-mitu | 2014-07-01 08:51 | カレンダー | Comments(4)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu