絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:展( 32 )

絵手紙展

b0029182_20521353.jpg

b0029182_21024603.jpg

b0029182_21570301.jpg

b0029182_20580385.jpg
今日の絵手紙展見て歩きは
「手と手と手繋ぎ絵手紙展」 
展示場は 山陽新聞社 さん太ギャラリーです
講座生のHさんからご案内を頂き お当番の今日観に行ってきました。

とにかく 素晴らしんです 
見ていると嬉しくなるのです 学ぶことが多いです。 
楽しみ方 学び方にも奥があると あらためて知らされた展でした。

広いギャラリーにセンスのいい展示の全部は紹介しきれません
会期は 19日(日) までです。
岡山イオンモールの通りで
岡山駅がら徒歩7分くらい 交通の便は良好です。

講師の了解を頂いてUPしました。
  

by kuma-mitu | 2017-03-15 22:01 | | Comments(2)

藤田公民館文化祭

b0029182_14313630.jpg

b0029182_14305243.jpg

b0029182_14321078.jpg

今日(日)午前は藤田公民館文化祭へ
毎年 目からうろこ なるほどね
絵手紙の楽しみ方視点もいろいろ 勉強になります。
次々とお見えになり大盛況 隙間を見て撮らせていただきました。
ぶれています スマホのせいにしときましょ(*^。^*)

一日は引田へ  2日は岡山済生会カルチャー展へ
昨日のひらふく展に続いて今日も文化祭展
展巡りの春は忙しい 3月は始まったばかりまだまだあります。

by kuma-mitu | 2017-03-05 15:14 | | Comments(2)

アート工房ひらふく展

b0029182_14063320.jpg

b0029182_14041612.jpg
今年も「アート工房ひらふく展」見てきました。
絵手紙 陶芸 水彩画 油絵の合同作品展ですが大半は絵手紙です。
アットホームな雰囲気がとっても居心地がよくて
それが絵手紙にあふれていて すてきな展でした。

by kuma-mitu | 2017-03-04 14:28 | | Comments(0)

公民館まつり

b0029182_20391464.jpg

b0029182_20482354.jpg

b0029182_17420491.jpg

b0029182_17325911.jpg
  

今日18日(土)と明日19日(日) 福浜公民館まつりです。
幸い暖かく ご来場者も上々

絵手紙会場もご覧のとおり 
朝一の当番でしたが 次々お越し下さり大盛況でした 嬉しい悲鳴(*^。^*)
この時季 一年の集大成としての発表の場を励みに 頑張れました。
お越しくださったみなさま ありがとうございました。

明日も好天のようです 
拙い展ではありますが 一生懸命がお伝えできれば幸いです
クラブ生一同 お待ちしております。

by kuma-mitu | 2017-02-18 21:18 | | Comments(2)
b0029182_11085741.jpg

b0029182_11081639.jpg

昨日は恒例になった桃の会の忘年会は西川荘で
絵手紙友の会倉敷大会の時担当グループで年に一度の親睦会です
お互いの健康や近況を確かめ合いながらの
楽しいひと時でした。

その足で歩いて行ける場所にあるイオンモール岡山で開催中の
「片岡鶴太郎還暦紅展」へ
稀にみる多彩な芸術家ですが 先入観から勝手に身近に感じていましたが
改めて経歴足跡直に作品を見て 奥の深さに感動しました。
紅はモチーフの椿 金魚 くれないは暮れないに通じる…か

”還暦からの人生にさらに華を咲かせよう との強い想いが込められている”
                  パンフレットより

あ・り・が・と・う の 良夢寧 ラムネ菓子
開けたときクスッと笑えて ほっとしました。

by kuma-mitu | 2016-11-27 11:43 | | Comments(0)
b0029182_20010320.jpg

b0029182_20011756.jpg

b0029182_20014448.jpg

b0029182_20022906.jpg

なんと18回目の絵手紙展 
お仕事を持ちながら 18年間も続けられるって凄いことです
展示の全部 この1年の間に千晶さんが差し出された絵手紙の里帰り
瀬戸公民館のロビーは 充満する優しいオーラに包まれています
朝からたくさんの方が次々と見えていました 
心を込めて書かれた 生活感もほんわか温かい言葉と柔らかい絵と色
ご自分の絵手紙だけの展示ですから
今年も益々 素晴らしい展でした。

展は あと 明日(8日)と明後日(9日)だけになりました。

by kuma-mitu | 2016-10-07 21:03 | | Comments(0)
b0029182_15285226.jpg

b0029182_16103054.jpg

昨日 夢心さん「元気の出る絵手紙展」行ってきました
節目の10回目 継続できる力は素晴らしいですし
終わりのない探求心に敬服します

92歳の女性ご自分の姉上に宛てた長い巻紙に感動
絵も字も文章もしっかりと書かれていてとてもお年には感じられません
十数年先の自分に置き換えてみて・・・それよりまだこの世にいるかしら・・・
考えるより 行けるところまで行ってみよう

善通寺市に在住の同級生友に 展に便乗して今年もお会いできました
その友がお友達をこの展にお誘いしたきっかけでお友達が教室に入られ
今回展示されている
”はじめまして”と ご挨拶 こんな繋がりもあるんですね 嬉しくなりました

by kuma-mitu | 2016-09-26 16:08 | | Comments(4)
b0029182_17444560.jpg
14日  岡山県 「高梁市成羽美術館」にて
藤森 武氏のトークを聴く

b0029182_17441669.jpg

“ぼくは人生の過半をカメラを背負って古寺を巡ってきた”

“日本を愛し日本人を愛した土門拳が撮影した永遠の名作「古寺巡礼」から
大型作品を含む170点でその魅力に迫ります”

”永遠を生きる仏像の追及 仏像の持つ本来の意味を知ることが「シャッター以前の第一要素」とする
その上で仏像に語りかけ 形の美の奥にある仏像の魂に辿ろうとしたのだ”

土門拳の弟子「藤森 武」氏 の監修による今回の写真展
14日の午後2時から 藤森武が語る「土門拳と古寺巡礼」講演があったが
それは聴くことができなかったが 折角だからと特別に11時から居合わせて観客に
トークのサービス40分くらいだったか 
土門氏の仏像に向かう心の姿勢やエピソードを交えて語られた。

高梁市成羽美術館は 世界的に有名な建築家「安藤忠雄」の設計による
流水の庭と静水の庭で知られる 緑豊かな山間に建つ近代的な美術館です。






by kuma-mitu | 2016-05-15 21:59 | | Comments(0)
b0029182_21302606.jpg

b0029182_21343513.jpg

b0029182_21350563.jpg

今年度は絵手紙展ではこれが最後の公民館文化祭かと思います
日曜日の朝
絵手紙コーナーには次々とひしめくくらい見えられいっぱいでした
今年も素晴らしい絵手紙に アイディアに勉強させてもらい
刺激もいっぱいいただきました

20年来洋子先生の片腕となって支えてこられたNさんの
1月2日に突然旅立たれた遺作展示のコーナーでは
皆さんしばし見入っておられました。
ご冥福をお祈りいたします。

by kuma-mitu | 2016-03-06 22:07 | | Comments(0)
b0029182_17243188.jpg

b0029182_17245130.jpg

b0029182_17252054.jpg

b0029182_17404726.jpg
今年の「アート工房ひらふく作品展」展示風景です
今日 観に行ってきました

アットホームな雰囲気の素敵な工房展
民家の納屋が工房 そのまま展示場になっています 
玄関を入ると 素晴らしい絵手紙の大作に迎えられ気持ちも大きくなり
二階の優しい絵手紙 絵と言葉にホッとします
絵手紙のほかに陶芸 水彩画 油絵などの合同展です。

だんだん暖かくなってきます ぜひご覧になって下さい
ご案内いたします

期間は 2月28日(日)~3月13日(日)
    9時~17時
  体験教室「エンマ先生の絵画教室」3月6日(日) 朝9時から昼まで

場所 岡山市南区平福1-13-16 
   40号線 平福歩道橋の下 
   小野医院から平福小学校に向かって斜め向かい



by kuma-mitu | 2016-02-29 22:06 | | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu