絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山頭火( 89 )

山頭火 ツワブキ

b0029182_14573814.jpg

このところ秋日和が続き ウォーキング路には金木犀の香りが匂ってくるし
庭先にはツワブキの花が目に優しく静かに咲いています

県北からは紅葉だよりも聞こえだして 次第に南下してくるとやがて木枯らし・・・
短い秋を楽しみましょう。
by kuma-mitu | 2013-10-30 09:48 | 山頭火 | Comments(6)

山頭火 夏の名残り

b0029182_15163517.jpg

陽ざしも夏の名残り 直射はまだまだお暑いです
by kuma-mitu | 2013-09-25 15:25 | 山頭火 | Comments(4)

涼しい朝

b0029182_17161192.jpg

気持ちの良い朝です
只今 室温25℃ 急に涼しくなりました
戸を開けていると涼しすぎる 閉めてちょうどいい

このまま 秋が来るとは思えないが たしかに秋のは近づいていると感じる朝です。
by kuma-mitu | 2013-08-26 09:48 | 山頭火 | Comments(2)

山頭火 炎天

b0029182_21434045.jpg

続く炎暑に夏ごもり 
テレビの猛暑炎暑の画面に益々暑くなる
甲子園の熱い暑い戦いに クーラーの部屋から声援を送る

ところがところが
北海道は中標津のがくさん 寒くてストーブを入れたとか
日本列島 じぇじぇ!
by kuma-mitu | 2013-08-13 11:48 | 山頭火 | Comments(2)

山頭火 七夕

b0029182_17324026.jpg

二十四節気の小暑「温風至る」 夏の風が熱気を運んでくるころ
30℃を越える真夏日が続きそう

夏祭り 花火大会と 納涼行事があちこちから聞こえてくる
町内婦人会から盆踊りの練習に来てくださいと回覧板が回ってきた。
by kuma-mitu | 2013-07-07 17:49 | 山頭火 | Comments(2)

山頭火 薫風

b0029182_17445436.jpg

緑深まり風薫る頃 旅程をを変えてまで行きたい所は・・・ 
寂しい句が多い中 旅を楽しんでいるよう

数日間 雑音の入らない緑の中に放たれてみたい。
by kuma-mitu | 2013-05-15 21:57 | 山頭火 | Comments(5)

山頭火 春が来た

b0029182_15535230.jpg

気温の高低差の激しい季節 体調を崩される方が多いようですが
お蔭さんで我が家は二人ともその面では大丈夫のようです
今冬は風も引かず インフルエンザの予防注射をしていたせいかなと話しています。

春の(*^。^*)レンギョウが咲きました♪
by kuma-mitu | 2013-03-15 16:15 | 山頭火 | Comments(2)

山頭火 つばき

b0029182_17505243.jpg

ウォーキング路 よそ様のお庭 主が見えず 拾ってきた
花に免じて許してください
by kuma-mitu | 2013-02-11 17:59 | 山頭火 | Comments(4)

山頭火 寒の水

b0029182_16424398.jpg

当地は緩い大寒 山頭火の句とは逆に雪ならぬ小雨・・・が薄日が差してきました
午後から絵手紙クラブ 行ってきます。

昨年末傘を一本無くし ある集会所で終わって 傘立てに?でした
今度は我が家で 2.3日前に気が付いた 透明の傘が2本ありません
お正月には確かにあった
何処で忘れたか とんと思い出せません
犯人はオマエだというのですが・・・
by kuma-mitu | 2013-01-22 11:26 | 山頭火 | Comments(6)

山頭火 今時の凧事情は

b0029182_20345795.jpg

凧あげ こま回しは お正月ではなくても 冬の男の子の遊びでした 
弟が田圃で凧揚げして泥だらけになって帰ってくると 母に叱られていたことを思い出します。 

テレビの時代が始まり 今や子供はゲームに熱中
凧揚げ ははねつき こま回しは死後になってしまいました。

山頭火が旅した時代の子供の情景のどかな農村風景が偲ばれます。

このところ風もなく穏やかないい天気
これじゃ 凧は揚がりませんね(^。^)
by kuma-mitu | 2013-01-07 21:03 | 山頭火 | Comments(4)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu