絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スケッチ風景( 100 )

備中松山城と頼久寺

b0029182_17382481.jpg

b0029182_22191026.jpg

高梁市成羽美術館(土門拳の古寺巡礼写真展)行はチャンス 帰りに備中松山城へ
いつでも行ける…から 岡山に居ながらまだ登ったことがなかった。

登るとは 臥牛山の頂上付近に建つ天守の現存する山城としては隋一の高さといわれているから
中腹ふいご峠まで車 シャトルバスに乗り換え 
 それから杖を頼りに登る 腰が痛くなるのは承知の上

緑に映える山々 木々の間を渡る空気が美味しい
あらためて築城の歴史 武将の武勇、悲話を知る

小堀遠州の作庭 蓬莱式枯山水庭園で有名な「頼久寺」にも立ち寄る
サツキの花の見頃は過ぎていたが緑のコントラストが美しい

忘備録にスケッチして記す。
五月晴れの好天気 満足な一日でした
なんのかんのと言いながらも乗せていってくれるオットに感謝です。


by kuma-mitu | 2016-05-16 09:36 | スケッチ風景 | Comments(0)
b0029182_21483131.jpg

b0029182_22393648.jpg

高校生の孫が市の高校弓道大会個人戦に出場するというので観に行った
袴の正装の高校生が新緑の中にきりっとしまって
それがまた可愛いし頼もしく見える
的に当たった時のスパッときまった音とその時の高校生らしい声援が心地よい

4矢射て2矢以上的中すると最初の予選通過
更に同じく2次予選通過すると6月の県予選に進むことができる
運よく県予選に出場できるそうだ その次は??
はるか先はインターハイだそうだ

娘が誘ってくれたのでおしゃべりしながらスケッチができて良かった
吉備津神社奥の 吉備の国の地主神を祀ってある「岩山宮」

by kuma-mitu | 2016-05-07 22:35 | スケッチ風景 | Comments(2)

一人一展 善通寺へ

b0029182_21154280.jpg

b0029182_21383161.jpg
昨日 善通寺市立美術館へ
藤原英子先生のお教室 さぬき絵手紙野会「一人一展」を観てきました
広い会場をそれぞれの表情で 元気いっぱいに泳いでいる鯉のぼりたち
一人一点 自分づくり自己発表の場ということです
見応え十二分

先生の解説や持論や色々と聞かせていただき 
感動と刺激をいっぱい 勉強させていただきました
なるほど そうなんだ やっぱりね さすが  やらなくちゃ・・・

朝起きた時の小雨は8時ころから快晴 瀬戸大橋を渡ると讃岐の山は若葉に萌えて
ドライブ日和 一路善通寺へ
帰りは丸亀のみなと公園でスケッチ 今日の記録を描きとめた
誘ってくださってありがとう 動かなければ出会えない
いい一日でした。






by kuma-mitu | 2016-04-18 11:51 | スケッチ風景 | Comments(6)
b0029182_11444542.jpg

b0029182_11452998.jpg

出石蕎麦 
旅行は地元の 美味しい御膳も楽しみの一つです

by kuma-mitu | 2016-04-14 11:56 | スケッチ風景 | Comments(0)
b0029182_11052662.jpg

b0029182_11054007.jpg

今年のスケッチバス旅行は 但馬の小京都「出石」へ
雨が危ぶまれていたが時どき晴れ間も見えて まずまずのスケッチ日和
片道3時間半 車窓の芽吹き始めた若葉がまだらのコントラストが美しい
山並みに目を洗われ心も癒される。

昼食の出石蕎麦御膳でお腹を潤し約2時間半のスケッチタイム
スケッチで精一杯 散策するには時間が足りませんでしたが
満足感いい気持ち

帰りはバスに乗ると降り出した雨に 待ってくれてありがとう

緩やかな街並みをゆっくり散策してみたい。

by kuma-mitu | 2016-04-14 11:36 | スケッチ風景 | Comments(2)

後楽園・岡山城へ

b0029182_19311728.jpg
かねてから全紙に桜の後楽園を描いてみたいと思いながら 
なかなか腰が揚がらず果たせなかった
先日 丸亀で展を観 金毘羅さんでスケッチをしてから
描きたい気持ちが湧いてきた 
明日は雨もよう その上孫たちが来るという
今日しかない 人出の少ない朝のうちにと出かけた
後楽園から岡山城を描いてから 岡山城へ
ここでは全紙は無理 和綴じになんとか櫓門が描けた

動かなければ何も変わらない
いつまで動けるか・・・ 動けるうちに。

by kuma-mitu | 2016-03-31 20:06 | スケッチ風景 | Comments(8)

金毘羅さん

神社の甍と桜の花はよく似合います
石段を上がる毎に咲き具合が違うように見えるけど
b0029182_13092143.jpg

金毘羅宮参道に今に栄る「金陵酒造」 中心に泰然と大楠
b0029182_13200549.jpg

花見日和 ドライブ日和の昨日は絵手紙仲間と丸亀へ
目的は「福田悠子絵手紙展」
刺激をいっぱいもらって勉強になりました

讃岐うどん「なかむら」行列に並んで美味しい話のタネに
金毘羅宮へと足をのばす 考えてみると20数年ぶり…近いのに…

参道の桜の花は満開  良い時季に来たわね
石段大丈夫? ここまで来て上らない手はないでしょう
御神馬のいる階まで 何段上ったかしら
スケッチも描けたし 最高のお花見とおしゃべりと楽しかったわ

足腰は? 花見薬が効いたようです ゆっくり休みます。





by kuma-mitu | 2016-03-29 14:26 | スケッチ風景 | Comments(6)

青春18きっぷで姫路へ

b0029182_15390843.jpg

b0029182_15424104.jpg

b0029182_15440055.jpg

どういう訳かオットの方から青春18きっぷで行きたいと言い出した
平日の 桜が咲く前がゆっくり見られる昨日 
適度の人出にすんなり 百間廊下まで一巡見学できました。

大改修中にエレベーターで大天守の屋根瓦を目の前で見てから3年でしょうか
そんな経験もあって興味がわいてきた

それから姫路市立美術館「画家の詩、詩人の絵」展へ
”絵は詩のごとく、詩は絵のごとく”
聞き覚え 見覚えのある画家や詩人の作品や書簡を目に触れ
また知らない作家のも 見るだけでその世界にひたり
予定していた帰りの便を遅らせたのでした

きょうは腰から右股関節足が痛くて・・・またもや整形へ 坐骨神経痛ですと 
万歩計は14939歩と出ている 歩きすぎも過ぎている!!
しばらく安静に 気持ちと同じようには 体は動いてくれなくなりました
自重しなくてはいけません。



by kuma-mitu | 2016-03-17 17:11 | スケッチ風景 | Comments(2)

野外教室は八浜へ

b0029182_11190304.jpg
 
            
              地区の財産「だんじり」
b0029182_11204900.jpg

裏通りの古い街並みを歩く
b0029182_11225066.jpg

町を見下ろす両子山(ふたこやま)に登りお弁当を広げる
b0029182_11233763.jpg


b0029182_13411703.jpg
さらに頂上の神社まで登ると眼下に児島湖の西端 向こうは岡山市藤田の干拓地に広がる田圃
刈り取られた稲わらを焼く煙がたなびいている
この時季の風物

b0029182_11242045.jpg

絵手紙クラブ 秋の野外教室は「八浜」スケッチ
仲間の車5台に分乗 秋空の下スケッチ日和 ピクニック日和 

玉野市「八浜」は児島湾の奥に位置し 湾が閉め切られて今は児島湖(淡水湖)になる前は 
瀬戸内航路や漁港で栄え 往時を偲ぶ寺社や町並みを残す古い町です

資料館で八浜の歴史の説明を聞く
ライト兄弟より100年も前 翼を付けて飛んだ「鳥人幸吉」の生誕地
八浜の繁栄に尽力した人などなど

運よく 伝統文化の復活 秋祭りに曳かれた「だんじり」を
わざわざ鍵を開けて見せてもらうことができた

地区の名前は知っていたが車で20分程のところに こんな趣のある歴史の町とは知らなかった
知らない珍しい新しいことに出会える絵手紙クラブって大好き ありがとう



by kuma-mitu | 2015-10-28 14:05 | スケッチ風景 | Comments(2)

栗林公園へ

b0029182_1037176.jpg

b0029182_10432484.jpg

b0029182_116338.jpg

b0029182_10454361.jpg

絵手紙クラブから 今年度初のスケッチ旅行は栗林公園へ
雨降りの多い桜の花咲くとき 前夜も雨の音
曇り空の花冷えにも 昼前ごろから陽ざしが見えてきてスケッチ日和となってきた
桜散る新緑の中に早めのお弁当も美味しい

10年ぶりぐらいと思う 新芽が芽吹く春の栗林は初めて
ガイドさんの説明を聞きながら巡ること1時間
松の庭園といわれるだけあってその見事なこと
 散らばってめいめい好きなスポットに座り込んで描いてきた

今年度の滑り出し良好 いい年になりそうです。
by kuma-mitu | 2015-04-09 11:10 | スケッチ風景 | Comments(6)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu