絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 07月 17日 ( 1 )

b0029182_14301537.jpg

岡山県立美術館で「浮世絵展」が始まりました
梅雨が明けたら更に酷暑になるのは必至
ならばと初日にと思いたって観に行ってきました。

浮世絵版画の系列や成り立ちと変遷や
江戸時代の風俗など興味深く見えてきました
景色の切り取り方 人の表情 動作筋肉の動き 繊細な彫り
多数の版画は小さく緻密なので顔を近づけて一所懸命見ました すると
身長がないので目線が上向き頸椎が痛くなって・・・
大作のときは離れて観るからまだ楽ですけれどね

広重 北斎 歌麿 写楽など絵師は後世に名を残しますが
彫り師や摺り師の名は知りません
陰の名工 惜しいし気の毒なような気がします。



by kuma-mitu | 2017-07-17 15:35 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu