絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

なつかしの歌

今夜のNHK「歌謡コンサート」 若き日のフランク永井 松尾和子 
80歳の三浦洸一さん衰えぬ美声で「落葉しぐれ」 吉田正特集でした
 
昭和20~30年代生きる希望を与えてくれた 懐かしの吉田メロディ
その頃聞き覚えた歌は今でもついて唄えます♪ 懐かしいですねぇ~
 「おまえに」 歌詞もいいです 「異国の丘」目がウルウルしてきます

最近の新しい歌は覚えられません 
憶えようとしないから? 憶えようとしてもきっとダメでしょうね
b0029182_2111715.jpg

Commented by yumehorisi at 2008-06-10 22:37
見てました。
「異国の丘」
「祖国の土を踏むまで死なないぞ」という意味。
「我慢だ待てよ、嵐がすぎりゃ、やがて・・・春がくる」
青木光一さん。80歳だと。
「伊豆の踊り子」・・うるうるでしたよ。
Commented by kuma-mitu at 2008-06-11 20:41
青木光一さんも?
きのう私が聴いたのは 三浦洸一さんでしたけど・・・

こういう曲を懐かしがったいるとトシがバレバレですけど(*^_^*)
Commented by yumehorisi at 2008-06-12 05:50
あはは。
三浦光一でしたね。
で、青木光一さんって方も居ましたよね。
ばればれでもしょうがない。あはは。
by kuma-mitu | 2008-06-10 21:34 | スケッチ | Comments(3)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu