絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

心を込めて

今年度最後の絵手紙教室のテーマは 70Х135cmの全紙に モデルをよく見て 短足になろうが四頭身は十頭身になろうが 頭から靴の先まで入れて 紙いっぱいに描く決まり

机を片寄せて床に新聞紙を敷き 紙を広げて皆一斉に描く
紙の全体が見えないとバランスが難しいです
頭がでかすぎて手がアンバランス モデルはスリムな八頭身だが短足は紙のせいなのだ おゆるしあれ
言葉がバラバラだ 仕方がない 判じて読んでもらう事にしよう

こんなに大きい紙に描くのは初めて 「仕上がりは筆に訊いてくれ」の心境 
だんだん快感に変わる みんなで描くからおもしろい
何度か描くと 多少ピントが合って来るかも知れないかな 

壁面にズラッと貼って見ると壮観です みんな違って面白い 批評しあって賑やかに18年度の幕を閉じました メデタシ メデタシ
b0029182_21481934.jpg

by kuma-mitu | 2007-03-13 22:25 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu