絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

イタドリ たちっぽ

b0029182_21511398.jpg
おやつなど買ってもらえなかったというより
お店に売っていなかった子供のころのこと
皮を剥いて塩をつけて食べた 酸っぱい味が懐かしい
産直市場で見つけ買ってきた。
 
地方によって呼び名の違いがおもしろい
広島県北はタチッポ 故郷の懐かしいひびき
岡山の同年輩に聞くと シャジッポ サイジ など
イタドリという名前は大きくなってから スカンポは北原白秋作詞の童謡から知った
「・・・・ポ」の付く名前がが多いのは 折るとき「ポン」と音がするかららしい。

おやつ代わりに子供は食べていたけれど
山菜料理としては食べた記憶がない  
山育ちのオットに聞いても 料理上手だった義母も作らなかったようです
食べられる山菜は何でも食べていたはずなのに なんでだろう?





by kuma-mitu | 2017-05-15 21:55 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu