絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

香りの歴史

b0029182_15391904.jpg

香るころになると想い出す
広島に住んでいた頃
近くの公園に見事に咲いたくちなしの花
ベランダに挿し木をして育てたんです

あれから40余年 思えば我が家の庭の主となり
今年も爽やかな香りを放って
静かに歴史を語っています。

by kuma-mitu | 2016-06-17 16:01 | 巻紙 和綴じ | Comments(0)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu