絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

懐かしい 家族の団欒

b0029182_13591467.jpg

こういう風景を憶えている人は だんだん少なくなってきた
私ら世代まででしょうか 
田舎町屋にはありませんでしたが 農家には周りにむしろを敷いた囲炉裏がありました。

テレビで山間の雪情報を見ると子供の頃の故郷を思い出します。
Commented by tadao1942 at 2015-01-18 18:43
懐かしい風景ですね。
囲炉裏の経験はありませんが、裸電球の下で母が繕いものをする姿を見て育ちました。
Commented at 2015-01-18 20:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by etsukomamah at 2015-01-18 21:44
幼いころの風景が大好きです。
どうしてなのでしょうかねぇ~
この頃 昔の 暮らしに戻りたくなる時があります。
本当にそうなったら 困るんですけれど。
懐かしい温かい景色ですね。
Commented by onorionozato at 2015-01-19 10:27
父が国鉄を定年になって
地元の大きな農家の家を買いました
二軒も有る玄関の障子を挟んだ12畳の部屋に
大きな囲炉裏が有りました
懐かしい風景ですね
Commented by とくちゃん at 2015-01-19 20:09 x
母の実家は鹿児島の農家でした。

小学生の時、母と一緒に実家に行きました。

囲炉裏端におばあちゃんが座っていて、

「こっち来て火にあたれ!」と優しそうに言ったことを覚えています。

天井の梁の真っ黒さをよく覚えています。
Commented by kuma-mitu at 2015-01-20 19:46
tadaoさん
子供の頃の故郷の風景はいつまでも頭の中に生きていますね。
Commented by kuma-mitu at 2015-01-20 19:48
なあちゃん
孫たちは今 思い出を紡いでいます
やがて 懐かしく思い出すことでしょう。
Commented by kuma-mitu at 2015-01-20 19:54
etsukomamaさん
あの頃は ちっとも不自由だなんて思っていませんでしたよね 楽になったと喜んでいました
人間の欲望は止まりません
むかしの不自由がなつかしい
Commented by kuma-mitu at 2015-01-20 20:00
おのりさん
それはゆったりとした懐かしい思い出の時空ですね
そういう思い出をもっている世代は幸せなのかも…
Commented by kuma-mitu at 2015-01-20 20:03
とくちゃん
暖かい鹿児島にも囲炉裏があったのですね
日本列島 北から南まで囲炉裏文化の国なのね
by kuma-mitu | 2015-01-18 09:50 | 巻紙 和綴じ | Comments(10)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu