絵手紙の小窓

kumaphoo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

スイトン

b0029182_20481463.jpg

蒜山地方にはユニークなスイトン伝説が伝わっている
 蒜山には古くから「粋呑」(すいとん)という怪物が住んでいた 
「粋呑」は人間の思ったことをすべて知っているという だから・・・という話です

高原には大きなスイトンのトーテンポールが立っているし 民芸品やイベントのマスコットキャラクターにもなっています
Commented by aamui at 2010-09-14 00:21
すいとん この頃食べてないなぁと思ったら・・・・スイトン初めて見ました 家にも一本欲しいです
Commented by 魔女メグ at 2010-09-14 10:19 x
粋にスイ~と現れて、トンと一本足で立つ、そして悪人を呑む、ほおぅ~、いいねこんなキャラクター、一本足何だか面白いわ。
トーテムポールに足が生えた! 正義の味方は粋呑ですね^^。
Commented by とくちゃん at 2010-09-14 18:51 x
蒜山地方だけでなく、都会にも出てきて悪い奴やっつけてほしいですね!

「お天道様が見ているから悪いことはできない!」的な・・・
Commented by kuma-mitu at 2010-09-15 21:51
私等の年代は スイトンといえば あのダンゴ汁ですよね(^。^)
忘れた味を思い出しています
Commented by kuma-mitu at 2010-09-15 21:55
スイトンのルーツはインディアン? まさかまさか
北海道で見たことあるような?
Commented by kuma-mitu at 2010-09-15 21:59
近年 思いも付かないような悪人が増えましたよね
悪人も奥が深い?
スイトンの魔力で世の中平和のなる?・・・といいんですけど
by kuma-mitu | 2010-09-13 22:28 | 巻紙 和綴じ | Comments(6)

 今日一日を大切に 


by kuma-mitu